リュミエール(フレンチ)心斎橋


グルメレビュー版の大将です。

食べログやZAGATで高い評価だったフレンチのリュミエールに行ってきました。

フレンチとか怖くて行けないタイプだったのですが、本町にあるフレンチの名店「カランドリエ」にて、そのサービスと味に感激し、ちょっといろいろ食べ歩くことにしました。全然くわしくないけど(・∀・)

基準は「美味けりゃ良し。」

素敵な店内。桜が季節を感じさせます。

コースは「本日のシェフスペシャルコース」です。

む?

 

お魚たち(笑)

 あ、メインの写真撮るの忘れた(汗)

 アイスクリーム。

お茶菓子。

以上です。

さて・・・と。

 

 

<評価>

料理・味:3

サービス:3

雰囲気:3.5

CP(コストパフォーマンス):2.5

酒・ドリンク:2.5

総合評価:2.9


<感想>

ちょっと厳しい感じになっちゃいました。正直何故、食べログで評価が高かったのか理解できませんでした。スタッフの方々もいまいち事務的。いい感じの女性の方に接客してもらったのですが、その他の方はちょっと髪がボサボサっとなってる表情の無いお姉さんとかがいて「うーむ。。」と思わされました。

ワインを選ぶ際もちょっと淡々としすぎ。「重めのやつを」と頼むと、特に追加の質問もなくワイン決定。もうちょっといくつか質問してほしいところ。一発でバッチリのワインを決めれるってことなのかもしれませんが。。

味に関しても、かなり期待していたのですが特に驚きは無く、美味しかったのは一番最初に出てきた(写真を撮り忘れた)フォアグラの山芋乗せが印象的だった他は特にありませんでした。なんというか、、標準的。ちょっとだけ残念でした。

うーむ。。。なんだろうなぁ~この残念感は。サービスによって味は変わると思うのでサービスレベルがちょっと低かったというのが理由かもしれません。

大好きなカランドリエを基準にしているからかもしれませんが、多くを望んでしまいます。でも食べログではリュミエールのほうが上。。。わからないものです。

もう一度リベンジしてみて、それでもダメだったらもう行かないかな。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です